一般社団法人Japan Society of Maternity Nursing

日本母性看護学会

日本母性看護学会のシンボルマークについて

事務局

日本母性看護学会 事務局
〒166-8532
東京都杉並区和田
3‐30‐22
大学生協学会
支援センター内
TEL:03‐5307‐1175
FAX:03‐5307‐1196
e-mail:
jsmn@univcoop.or.jp

本学会は母性看護学の進歩発展を図り、母子の健康と福祉に貢献することを目的としています。

新着情報

(社)日本母性看護学会 役員(理事・監事)選挙告示について

定款および役員選出規程のに従い、下記のとおり 役員(理事・監事)選挙を実施します。

今回の選挙につきましては、(株)ガリレオの提供するオンライン投票システムにより投票を行っていただきます。

ただし、事前に郵送投票を選択された方につきましては、郵送により投票を行っていただきます。(この場合、オンライン投票はできません)。

詳細は、下記選挙告示をご覧ください。

選挙告示2015(PDF)

(2015.01.30 掲載)

2015.01.09
CTGセミナー2014 プラクティカルCTG判読スペシャリス1st認定コースは、定員となりましたので、参加者募集を終了いたします。
2014.12.24
平成26年度研究支援講座のお知らせ (PDF)を掲載しました。
2014.12.15
日本母性看護学会平成27年度研究助成に関する募集要項を掲載しました。
2014.12.12
CTG(Cardio Toco Gram)判読スペシャリスト フォローアップ研修を開催します。
応募期間は平成27年1月19日(月)~1月30日です。
詳しくはこちらをご覧ください。
2014.11.19
CTG(Cardio Toco Gram)セミナー(2014)~プラクティカルCTG判読スペシャリスト1st認定コース~開催のご案内および申し込み方法について掲載しました。
学術論文賞受賞者を掲載しました。
2014.11.12
学会誌のバックナンバーを追加いたしました。
2014.10.20
昨今の論文不正等を受けて、本学会として不正防止の姿勢を明確にするため、日本母性看護学会誌の投稿規定を改定し、利益相反に関する記載を必須といたしました。新たな投稿規定をご覧ください。
▷ 日本母性看護学会投稿規定(PDF)
▷ 自己申告による利益相反報告書(WORD)
2014.09.01
★ 本会の公式ホームページをリニューアルしました。
2014.07.07
日本母性看護学会誌第15巻の原稿を募集します。
投稿締め切りは、平成26年9月19日(金)必着です。なお、今年度より、論文種別に実践報告が追加されました。投稿規定をご覧ください。
2014.04.01
リンクを掲載しました。

▲ Top