一般社団法人Japan Society of Maternity Nursing

日本母性看護学会

  •  

事務局

日本母性看護学会 事務局
〒170-0002
東京都豊島区巣鴨1-24-1-4F
(株)ガリレオ学会業務情報化センター内
TEL:03-5981-9824
FAX:03-5981-9852
e-mail:g031jsmn-support@ml.gakkai.ne.jp

これからのセミナー

日本母性看護学会セミナー
周産期の倫理と看護
-国際的な視点から周産期における倫理的課題と看護を理解する-
CLoCMiPステップアップ研修(周産期の倫理と看護、承認番号: S02-20-08-0016)

グローバル化が進行する中、出産に関わる母性看護の現場でも、異なる国籍や宗教、民族等を背景にもつ対象者が少なくありません。日本母性看護学会では、国際的な視点から周産期における倫理的課題と看護を理解することを目標とした研修を企画しました。なお、本研修は、CLoCMiP®レベルⅢ認証申請に活用できる研修です(研修分類1 ステップアップ研修、承認番号S02-20-08-0016)。

開催日
2020年3月14日(土)
場所
千葉大学看護学部 第1講義室(2階)
定員
80名程度
参加費
会員 無料、非会員 3,000円
対象
テーマに関心を持つ助産師、看護師、保健師等の医療職
申込方法
オンラインにて受け付けます。下記のURLより申し込みください。参加費は、事前にお支払いください。送金方法は、ポスタをご覧ください。
オンライン参加登録システム:
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScGKhrmRlKfwvSskGp-e8HIm0buPSNiUKj-CLRF5pbvvUAEzg/formResponse
応募期間
2019年11月25日(月)10時~2020年1月31日(金)17時
問い合わせ先
日本母性看護学会学術委員会(岩田 iwthiroko@faculty.chiba-u.jp
ダウンロード

▲ Top

CTG(Cardio Toco Gram)セミナー(2019)
~プラクティカルCTG判読スぺシャリスト2nd認定コース~

日本母性看護学会では、新たにアドバンスコースとして、より深く胎児生理学を学習し、 予測的視点を持ってCTGを判読できるよう「CTGセミナー2ndコース」を開催いたします。

開催日
2020年3月1日(日)
場所
北里大学 相模原キャンパス看護学部棟2階基礎看護学実習室
https://www.kitasato-u.ac.jp/jp/campus-guide/sagamihara.html
定員
24名程度(会員限定)
*会員の方とは、申込書送付時点で会員登録が完了している(会員番号がある)方です。
参加費
10000円(テキスト代込み)
対象
看護師/助産師
(1stコース修了者、臨床実践している助産師・看護師、日本母性看護学会会員)
申込方法
オンラインにて受け付けます。下記のURLよりログインして登録ください。登録確認後、折返し、セミナー費用の払い込み方法などをお知らせいたします。
申込先
オンライン参加登録システム
https://service.gakkai.ne.jp/society-member/auth/apply/JSMN
応募期間
2019年12月9日(月)12時~1月17日(金)18時
問い合わせ先
CTGセミナー事務局 新井(北里大学看護学部)
e-mail:ctgjimu@nrs.kitasato-u.ac.jp
注意事項
これまでの、1stコース講義資料、池田先生の御著書も学習し、当日持参してください。
今回は会員限定となっております。非会員の方は、次年度以降にお申込みいただけますようお願いいたします。
ダウンロード
前回の様子
https://youtu.be/Fc3geJ6Y29s

▲ Top

CTG(Cardio Toco Gram)セミナー(2019)
~プラクティカルCTG判読スぺシャリスト1st認定コース~

日本母性看護学会では、周産期医療の現場における看護職の役割として重要とされるCTGの標準化した判読と臨床的対応についての知識を習得するための「CTGセミナー」を開催いたします。

開催日
2020年2月29日(土)
場所
北里大学相模原キャンパス
参加費
10000円(会員)、30000円(非会員) (テキスト代込み)
*会員の方とは、申し込み時点で会員登録が完了している方です。
対象
看護師/助産師(周産期分野において3年以上の臨床経験)
定員
60名程度(事前登録のみ)
応募多数の場合は、会員を優先させていただきます。
申込方法
オンラインにて受け付けます。下記のURLよりログインして登録ください。登録確認後、折返し、セミナー費用の払い込み方法などをお知らせいたします。
申込先
オンライン参加登録システム
https://service.gakkai.ne.jp/society-member/auth/apply/JSMN
応募期間
2019年12月9日(月)12時~2020年1月17日(金)18時
今年度は、会員・非会員同時に募集いたします。
問い合わせ先
CTGセミナー事務局
e-mail:ctgjimu@nrs.kitasato-u.ac.jp
ダウンロード

▲ Top

糖代謝異常妊産褥婦への看護支援セミナー(2019年)

日本母性看護学会では2016年度から、周産期・育児期を専門とする看護職が、周産期の糖代謝異常に関わる科学的に正しい情報を獲得し、適切に支援できることを目的に、セミナーを開催しています。今年度は仙台開催で、東北地区の看護職のみなさんにぜひご参加いただきたいと思います。1日目の講義の一部は助産実践能力習熟段階(クリニカルラダー)レベルⅢ認証申請に活用可能な研修(必須研修:⑥フィジカルアセスメント:代謝)となっております。

開催日
2020年1月25日(土)~26日(日)
場所
東北大学大学院医学系研究科保健学科A棟 大講義室
〒980-8575 宮城県仙台市青葉区星陵町2-1
https://www.tohoku.ac.jp/japanese/profile/campus/01/seiryo/
参加費
10,000円(会員)、20,000円(非会員)
※会員とは、申し込みの時点で会員登録が完了している方です。
対象
テーマに関心を持つ看護職(助産師、看護師、保健師)及び栄養士等の医療職
定員
60名程度(事前登録のみ)
※参加費事前入金の事前登録のみ、当日欠席の場合、参加費は返却しませんが、セミナーテキストは後日送付させていただきます。

【CLoCMiP®レベルⅢ認証申請に活用できる研修】
・「周産期の糖代謝異常の診断と治療」(90分)は、CLoCMiP®レベルⅢ認証申請に活用できる研修(必修研修:⑥フィジカルアセスメント:代謝)です。
・この講義のみの受講も可能ですが、全日程の参加をお勧めします。
・この講義のみの受講の場合の参加費は、[会員]1,500円、[非会員]3,000円
・この講義の前後に事前事後テストを実施します。会場での受付開始は12:10~、事前テストは12:50~、事後テストの終了は14:40です。
全日程受講された方は、CLoCMiP®レベルⅢ認証申請に活用できる研修修了証書に加え、本研修受講修了証書を発行します。

申込方法
11月18日(月)10時よりオンラインにて受け付けます。下記のURLよりログインして登録ください。
オンライン参加登録システム:
https://service.gakkai.ne.jp/society-member/auth/apply/JSMN
応募期間
2019年11月18日(月)10時~2020年1月15日(水)17時
※11月18日10時より前にはお申込みになれませんのでご注意ください。
主催
一般社団法人日本母性看護学会
問い合わせ先
成田伸(snarita@jichi.ac.jp
ダウンロード

▲ Top